横浜市自閉症児・者親の会/横浜市自閉症協会

横浜で暮らす自閉症児・者を親の立場からサポートする団体です。

TEL/FAX045-663-0019

〒231-0001 横浜市中区新港2-2-1 
横浜ワールドポーターズ6F NPOスクエア内

世界自閉症啓発デー

【3月25日】世界自閉症啓発デーin横浜【かなっくホール】

毎年恒例となりました、世界自閉症啓発デーin横浜ですが、今年は教育委員会が主管となってかなっくホールで開催されます。申し込みも不要ですので、お気軽に足を運んでみてくださいね。

日程

平成30年3月25日(日) 13:15~16:00

会場

かなっくホール (横浜市神奈川区東神奈川1-10-1)
JR京浜東北線「東神奈川」/京浜急行「仲木戸」から連絡橋「かなっくウォーク」徒歩1分

定員

300人
※ 入場無料事前申込み不要。当日会場にお越しください。(先着順)
※ 手話通訳・筆記通訳あり。 ※車椅子席あり。

詳細はコチラ自閉症啓発デーin横浜

【4月2日】世界自閉症啓発デー【横浜】

毎年4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。

この日は、全国各地で自閉症を理解してもらう啓発活動が開催されます。

横浜におきましては、青いものを身につけて、象の鼻パークからマリンタワーまで、みんなでウォーキングをした後、マリンタワーがライトアップされるまでのカウントダウンを行う企画を予定しています。

なお、会員様のみとはなりますが、当日のイベントに参加申し込みをされた方につきましては、ブルーのイベントタオルをプレゼントします。

こちらのメールに、お名前・参加人数・当日連絡の取れる連絡先を記載の上、送信してください。

autism.yokohama0402@gmail.com

是非、皆様、お誘いあわせの上、ご参加ください。

一般社団法人 日本自閉症協会のチラシも併せて掲載いたします。

3DressUpBlue-12018 autism チラシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PDF版

【横浜】自閉症啓発デーチラシ

【日本自閉症協会】自閉症啓発デーチラシ

【3月会報】横浜やまびこ

既に会員の皆様のご自宅にはお届けしているかと思いますが、会報3月号の目次をお知らせいたします。

2017-03表紙

◆世界自閉症啓発デー2017シンポジウム
◆世界自閉症啓発デー横浜でのイベント
◆ホームページ移転・事務局メールアドレス変更のお知らせ
◆【神奈川区グループ】おしゃべりサロン
◆総会記念講演会 「みんなで考えよう!子どもたちの住まい ~20年間のグループホームでの支援を通して~」 齋藤健司氏
◆ご成人おめでとうございます
◆【転載】朝日新聞「ともに生きる やまゆり園事件から半年」
◆【港南区グループ】活動報告&予告
◆【東部地域グループ】活動のご案内
◆【NPO成年後見横浜やまびこ】NPOが成年後見をお引き受けします!
◆事務局便り
◆やまびこカレンダー

【3月25日】世界自閉症啓発デーin横浜【終了】

3月25日(土)に世界自閉症啓発デーin横浜が関内ホールにて開催されました。

当日は、横浜市自閉症協会として、資料の組み込みや受付のお手伝いとして参加させていただきました。

ご来場いただきました皆様におかれましては、誠にありがとうございました。

DSCN1763

※開演前のお写真です。

【4月2日】世界自閉症啓発デー【WarmBlueYokohama】

ご存知の方も多いかと思いますが、4月2日は「世界自閉症啓発デー」です。

この日のテーマカラーは「ブルー」で、各地で自閉症スペクトラムの理解促進や啓発をする催しが行われます。

今年度は、一般社団法人Get in Touch様や社会福祉法人横浜市リハビリテーション事業団様の協力をご協力をいただき、横浜マリンタワー前にハーレーのバイクチームが30~50台集まる予定です。

是非、皆様、「ブルー」のものを身に着けて、応援しに来てください。

日時:2017年4月2日(日)17:30頃~18:45頃

*ハーレーは17:45頃に走る予定ですので、お早めにお越しください。

場所:横浜マリンタワー前の山下公園通りの沿道

詳しくは、添付のチラシをご確認ください。


WARM BLUE チラシWarm Blue YOKOHAMA フライヤー確定稿