横浜市自閉症児・者親の会/横浜市自閉症協会

横浜で暮らす自閉症児・者を親の立場からサポートする団体です。

TEL/FAX045-663-0019

〒231-0001 横浜市中区新港2-2-1 
横浜ワールドポーターズ6F NPOスクエア内

メディア

【9月】横浜やまびこ【会報】

8月はお休みでしたので、2か月ぶりの会報をお届けしています。

9月号表紙

9月の目次です。
◆【11月の勉強会】講演会
  「強みをいかして支援する~問題行動へのアプローチ」
  木村重之氏
◆横浜市への要望書を提出しました
◆【高機能自閉症・アスペルガー症候群の会】
  相談会のご案内
◆【ローファンクションの会】
  茶話会のご案内
◆【港南区グループ】
  活動報告&予告
◆「成年後見横浜やまびこ」の活動報告
◆【神奈川区グループ】
  おしゃべりサロン
◆会からのお知らせ
◆やまびこカレンダー

【4月14日】講師変更のお知らせ【講演会】

4月14日に予定されております、「自閉スペクトラム症の就労を支える」講演会におきまして、諸事情により(社福)横浜やまびこの里の柴田所長がご登壇できなくなりました。直前の変更になり、大変、ご迷惑をおかけしてしまい申し訳ございませんでした。

なお、就労支援事業所の立場の講演として、NPO法人PDDサポートセンターグリーンフォレスト 就労支援継続B型事業所ウイングネクストの岸川朋子所長のご登壇が決まりました。

講演会まで、あと一か月を切りました。たくさんの方のご参加をお待ちしております。

お申し込みは、こちらのページからどうぞ。

また、講演会開催経緯説明も掲載していますので、是非、ご一読ください。

【3月25日】世界自閉症啓発デーin横浜【かなっくホール】

毎年恒例となりました、世界自閉症啓発デーin横浜ですが、今年は教育委員会が主管となってかなっくホールで開催されます。申し込みも不要ですので、お気軽に足を運んでみてくださいね。

日程

平成30年3月25日(日) 13:15~16:00

会場

かなっくホール (横浜市神奈川区東神奈川1-10-1)
JR京浜東北線「東神奈川」/京浜急行「仲木戸」から連絡橋「かなっくウォーク」徒歩1分

定員

300人
※ 入場無料事前申込み不要。当日会場にお越しください。(先着順)
※ 手話通訳・筆記通訳あり。 ※車椅子席あり。

詳細はコチラ自閉症啓発デーin横浜

【2月号】横浜やまびこ【会報】

会員の皆様へはお届けしておりますが、2月号の目次をお知らせいたします。

表紙201802

2018年2月号 目次

総会および総会記念講演会のお知らせ
【横浜市自閉症協会・横浜自閉症児者親の会主催】世界自閉症啓発デー Dress-up blue & Walking in YOKOHAMA 2018
世界自閉症啓発デー in 横浜
【よこはま発達相談室主催・よこはま発達クリニック共催】2018春のセミナー 大人の発達障害の理解と支援
【公開講演会&シンポジウム】自閉スペクトラム症の人の就労を支える -教育、福祉、雇用のそれぞれの立場から-
「成年後見横浜やまびこ」の活動報告
【神奈川区グループ】おしゃべりサロン
集まれ!きょうだい達 きょうだいの会 メンバー登録募集
会からのお知らせ
やまびこカレンダー

【4月2日】世界自閉症啓発デー【横浜】

毎年4月2日は国連が定めた「世界自閉症啓発デー」です。

この日は、全国各地で自閉症を理解してもらう啓発活動が開催されます。

横浜におきましては、青いものを身につけて、象の鼻パークからマリンタワーまで、みんなでウォーキングをした後、マリンタワーがライトアップされるまでのカウントダウンを行う企画を予定しています。

なお、会員様のみとはなりますが、当日のイベントに参加申し込みをされた方につきましては、ブルーのイベントタオルをプレゼントします。

こちらのメールに、お名前・参加人数・当日連絡の取れる連絡先を記載の上、送信してください。

autism.yokohama0402@gmail.com

是非、皆様、お誘いあわせの上、ご参加ください。

一般社団法人 日本自閉症協会のチラシも併せて掲載いたします。

3DressUpBlue-12018 autism チラシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PDF版

【横浜】自閉症啓発デーチラシ

【日本自閉症協会】自閉症啓発デーチラシ

自閉症カンファレンスNIPPON2017ご案内&プログラム変更

以前に、今年度の自閉症カンファレンスNIPPON2017のお知らせをいたしましたが、ゲーリー・メジボフ教授が体調を崩されてしまったことで来日できなくなってしまったことにより、プログラムが変更されました。

 

新しいプログラムについては、(社福)朝日新聞厚生文化事業団のホームページよりご確認ください。

 

参加のお申し込みも、まだまだできますので、ご興味ある方は、是非、参加してみてください。

チラシも☟に添付いたしますので、ご覧ください。

自閉症カンファレンスNIPPON2017

【8月26日】自閉症カンファレンスNIPPON2017【8月27日】

毎年恒例となっています自閉症カンファレンスNIPPONが今年度も開催されます。

詳細につきましては、主催者である(社福)朝日新聞厚生文化事業団のホームページからご確認ください。

http://www.asahi-welfare.or.jp/archives/2017/06/-nippon-2017-2017826827.html

海外からの講師陣の話を伺える機会ですので、ご都合の合う方は、是非、参加してみてはいかがでしょうか。

【4月会報】横浜やまびこ

会員の皆様へは届き始めているかと思いますが、4月号の目次をお知らせいたします。

会報2017-4月号表紙

◆今月の表紙
◆2017年度総会のお知らせ
◆2017年度総会記念講演会 『みんなで考えよう!子どもたちの住まい
~20年間のグループホームでの支援を通して~』 齋藤 健司氏
◆【高機能自閉症・アスペルガー症候群 の会】交流会のご案内
◆【ローファンクションの会】 茶話会のご案内
◆【東部地域グループ】活動のご案内
◆【神奈川区グループ】おしゃべりサロン
◆【マンスリーやまたより転載】 『親の会との連携』 木村 重之氏
◆講演会『わが子に障害、診断名を告げることとは
~自己理解を促し、将来の糧とするために~』 本田 秀夫先生
◆【講義録(第6回)】 『高機能自閉症・アスペルガー症候群の 成人期の社会適応』 本田 秀夫先生
◆【NPO成年後見横浜やまびこ】 NPOが成年後見をお引き受け致します
◆事務局便り
◆やまびこカレンダー

【3月会報】横浜やまびこ

既に会員の皆様のご自宅にはお届けしているかと思いますが、会報3月号の目次をお知らせいたします。

2017-03表紙

◆世界自閉症啓発デー2017シンポジウム
◆世界自閉症啓発デー横浜でのイベント
◆ホームページ移転・事務局メールアドレス変更のお知らせ
◆【神奈川区グループ】おしゃべりサロン
◆総会記念講演会 「みんなで考えよう!子どもたちの住まい ~20年間のグループホームでの支援を通して~」 齋藤健司氏
◆ご成人おめでとうございます
◆【転載】朝日新聞「ともに生きる やまゆり園事件から半年」
◆【港南区グループ】活動報告&予告
◆【東部地域グループ】活動のご案内
◆【NPO成年後見横浜やまびこ】NPOが成年後見をお引き受けします!
◆事務局便り
◆やまびこカレンダー

【インタビュー】福祉の「家族依存」、脱却を【朝日新聞】

1月31日の朝日新聞横浜版に、当会の会員で中長期施策検討委員会のメンバーである宍倉孝さんのインタビュー記事が掲載されました。

宍倉さんは、平成27年度に横浜市の「知的障害者の住まい検討部会」のメンバーとして、各支援機関の方々と地域での暮らしに必要なことが何かについて、意見交換をしてこられました。

そのような視点からインタビューに答えていただいた記事が掲載されていますので、是非、ご一読ください。

朝日新聞デジタル版(2017年2月2日)

http://digital.asahi.com/articles/photo/AS20170131004277.html

 

記事を掲載していただきました、朝日新聞の太田様に、この場を借りて感謝申し上げます。