横浜市自閉症児・者親の会/横浜市自閉症協会

横浜で暮らす自閉症児・者を親の立場からサポートする団体です。

TEL/FAX045-663-0019

〒231-0001 横浜市中区新港2-2-1 
横浜ワールドポーターズ6F NPOスクエア内

【12月勉強会】ASD女子の豊かな思春期・青年期のために

【12月勉強会】ASD女子の豊かな思春期・青年期のために

「ASD女子の豊かな思春期・青年期のために」

横浜YMCA教育相談センター 特別支援教育士  大沢 紅果 氏

12月の勉強会は、YMCAの大沢紅果氏をお迎えします。大沢先生は明治学院大学文学研究科心理学専攻卒。横浜YMCAにて小学生から大学生までの発達障がいのあるお子さんが在籍する支援クラス(知的あり/なし)や、女の子のためのガールズスクールを担当していらっしゃいます。

自閉症スペクトラム障害(ASD)の中では少数派である女子に今回はスポットを当て、前半は先生からのお話、後半は普段の困りごと、悩み、進路、女子ならではの“あるある”を参加者の皆さんと共有し、豊かな思春期・青年期のために今からできる備え、支援の方法などを座談会形式でお話しできればと思います。女の子の保護者さまに限りません。皆様ふるってご参加ください。

 

★日 時 : 12月4日(火曜日)10時30分 ~ 12時30分

★場 所 : かながわ県民活動サポートセンター 711会議室

横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2(アクセスはHPでご確認ください)

・JR、私鉄、「横浜駅」西口・きた西口より徒歩5分 ・地下鉄、相鉄「横浜駅」より徒歩10分

 

【対象】 会員、一般の方、どなたでも 参加できます

【費用】 会員は無料。 一般の方は資料代として500円をいただきます

【申込み】先着 40名 ★下記を明記し、メールでお申し込みください

①お名前

②連絡が取れる電話番号

③会員か、一般か

④お住まいの区

⑤ お子さんの年齢

⑥お子さんは知的障がい ありか、なしか

【申込み先】《メール》 yamabiko.benkyoukai@gmail.com 白井、伊藤

【回答】先着40名の方には返信は致しません。当日、ご来場ください。

★定員に達した場合のみ、お断りのご連絡を差し上げます。

【ご質問・お問合せ】

ご質問・お問い合わせにつきましては、上記のメールアドレスへお願いいたします。

  map2

« »