横浜市自閉症児・者親の会/横浜市自閉症協会

横浜で暮らす自閉症児・者を親の立場からサポートする団体です。

TEL/FAX045-663-0019

〒231-0001 横浜市中区新港2-2-1 
横浜ワールドポーターズ6F NPOスクエア内

02月

【インタビュー】福祉の「家族依存」、脱却を【朝日新聞】

1月31日の朝日新聞横浜版に、当会の会員で中長期施策検討委員会のメンバーである宍倉孝さんのインタビュー記事が掲載されました。

宍倉さんは、平成27年度に横浜市の「知的障害者の住まい検討部会」のメンバーとして、各支援機関の方々と地域での暮らしに必要なことが何かについて、意見交換をしてこられました。

そのような視点からインタビューに答えていただいた記事が掲載されていますので、是非、ご一読ください。

朝日新聞デジタル版(2017年2月2日)

http://digital.asahi.com/articles/photo/AS20170131004277.html

 

記事を掲載していただきました、朝日新聞の太田様に、この場を借りて感謝申し上げます。

【ホームページ】お問合せフォーム

只今、お問合せフォームを調整中です。

送信に失敗することがあるかもしれませんが、その際には、一定時間置いてから再度お試しいただけますと幸いです。

【会報】1月号目次

すでに会員のみなさまへお届けしておりますが、1月の会報の紹介です。

2017.1.kaiho

◆新年のご挨拶

◆【港南区グループ活動予定】

◆2月の例会 公開講演会『発達障害のある人の性と支援』~対人関係を豊かに~ 山本良典氏

◆新入会員お茶会

◆11月の例会報告

◆【神奈川区グループ】おしゃべりサロン

◆【講義録(第4回)】『高機能自閉症・アスペルガー症候群の成人期の社会適応』 本田秀夫先生

◆【ローファンクションの会】茶話会のご案内

◆講演会『当事者とその支援者が語る高機能自閉症スペクトラムの現在と明日』~本当に必要な理解と支援を構築するために~ ソルト氏・浮貝明典氏

◆行動障害のある方の地域移行および地域生活に向けた方向性について~知的障害者の住まい検討部会 報告書(2)~

◆きょうだいの想いを聴く会

◆【NPO成年後見横浜やまびこ】NPOが成年後見をお引き受けいたします

◆第3回発達障害者支援フォーラム

◆事務局だより

◆やまびこカレンダー

【3月25日】世界自閉症啓発デー in 横浜

毎年、4月2日は「世界自閉症啓発デー」、そして、4月2日~4月8日は「発達障害啓発週間」となっており、各地でイベントが行われています。

横浜においても、横浜市健康福祉局・教育委員会・こども青少年局が主催となって、「世界自閉症啓発デー in 横浜」が開催されています。

今年度の案内が横浜市のホームページに公開されていましたので、情報提供いたします。

日時:平成29年3月25日(土)13:00~16:30

場所:関内ホール 大ホール

定員:850名(入場無料)

http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/shogai/hattatu/20170105183617.html

jiheishou-keihatsu-chirashi

入場無料ですので、お誘いあわせの上、足を運んでみてはいかがでしょうか。

【3月11日】『当事者と支援者が語る高機能自閉症スペクトラムの現在と明日』講演会

今年度2回目となる中長期施策検討委員会主催の研修会のご案内です。

今回は、当事者であるソルト氏と支援者であるPDDサポートセンターグリーンフォレストの浮貝氏をお迎えして、それぞれの立場から高機能自閉症スペクトラムの方にとって必要なことにはどのようなことがあるのか、などについて学んでいきたいと思います。

日時 : 平成29年3月11日(土) 13:00~15:30
場所 : ウィリング横浜 研修室 501~503号室
対象 : 自閉症スペクトラム当事者の方、その家族、支援者の方、教育関係者の方 など
費用 : 1,000円 *横浜市自閉症児者親の会会員は無料・他自治体の自閉症協会会員の方は500円
定員 : 150名
申し込み:以下のURLまたはFAXにてお申し込みください
URL: https://goo.gl/forms/wmYwewISFj2TnyDB3
FAX: 045-846-5621 1月中旬以降の受付となりますのでご了承ください

詳細は、以下の資料をご確認ください

ソルトさんの講演会A4チラシP1ソルトさんの講演会A4チラシP2